協会、会員&規約

日本ヤヌシュ・コルチャック協会規約
JAPAN JANUSZ KORCZAK ASSOCIATION
Member of the International Janusz Korczak Association

第一章 総則
(名称)
第 1 条 当会は、日本ヤヌシュ・コルチャック協会と称する。

(目的)
第 2 条 当会は、医者であり、教育者であり、作家でもあったヤヌシュ・コルチャックの子どもに対する教育・養護、また子どもの権利保障の考え方や教えや実践を学び、今後の子どもの成長・発達に役立つ研究活動や発表を内外の関連団体と連携協力等を行うことで、コルチャックが目指した子どもの現在と未来が平和で、文化的で飢えや病気から解放され、人間としての権利が守られる社会になるよう活動することを目的とする。

(事務局)
第 3 条 当会は、国際ヤヌシュ・コルチャック協会/IKAと提携しつつ、主として日本国内において活動するものとする。当会は、事務局を国内(担当者の所属先)に置き、下記の活動を行うものとする。

第二章 事業・活動
(事業・活動)
第 4 条 本会は、次の事業を行う。
(1) 国際コルチャック会議への参加
(2) 国内外での研究活動及び研究発表会
(3) 研修会及び講習会の開催
(4) 講演会や展示会、映画会等の開催
(5) 講師派遣・資料貸出し等
(6) 関連情報の発信:機関誌、Web上での情報提供
(7) 出版
(8) その他

第三章 会員
(会員の構成)
第 5 条 当会の会員は次のとおりとする。
(1)個人会員 本会の活動に積極的に取り組める個人
(2)学生会員 
(3)賛助会員 本会の活動を援助する個人あるいは団体

(会費)
第 6 条 会費は次の会費を毎年納入する。
(1)個人会員 3,000円
(2)学生会員 1,500円
(3) 賛助会員(l 口)10,000円

(会員の権利)
第 7 条 会員は、次の権利を有する。
(1) 当会が行う各種事業への参加
(2) 総会への参加
(3) 役員の選出と立候補
(4) 研究発表会・大会での研究発表
(5) 世界各国発信の関連情報の入手・利用
(6) 当会刊行物の購入・利用上の特典

(入会)
第 8 条 当会の入会は、入会申込書およびその他の必要書類を提出し、理事会にて承認を得るものとする。

第四章 組織・役員等  (略)
第五章 会計(略)

附則 本規約は、2013年7月 1日より効力が生じるものとする。
附則 本改訂規約は、2022年9月1日より実施する